提携先であるMORE Health社(以下モアヘルス)が11月29日に上海、30日に北京で主催したセミナーにおいて、富裕層をはじめとした健康に興味関心の高い中国人の方々を対象に、当社代表取締役会長の武藤が日本の長寿社会を支える医療の仕組みと強みについて講演をいたしました 。

セミナーには80人を超える参加者がありました。30代から高齢な方まで、幅広い層が参加され、日本の医療に対する幅広い期待感を実感することができました。日本の代表的な医療機関の紹介をはじめ、健康診断や重粒子線治療などの先進的な治療法の事例をご紹介すると、質問が多数寄せられ、盛況のうちに終了しました。

北京会場の様子
上海会場の様子

講演後は具体的な医療機関の紹介の希望も寄せられたことから、日本の医療の情報を積極的に発信していくことで、日本の医療インバウンドを活性化できる大きな手ごたえを得ることができました。また、武藤は中国滞在中にモアヘルスの提携病院の訪問や、中国の経済メディアのインタビューを受けるなど、精力的に活動いたしました。

今後もインターナショナル・ヘルスケアは、日本の医療サービスを中国の方々にお届けできるよう積極的に活動を進めてまいります。

Privacy Settings
We use cookies to enhance your experience while using our website. If you are using our Services via a browser you can restrict, block or remove cookies through your web browser settings. We also use content and scripts from third parties that may use tracking technologies. You can selectively provide your consent below to allow such third party embeds. For complete information about the cookies we use, data we collect and how we process them, please check our Privacy Policy
Youtube
Consent to display content from Youtube
Vimeo
Consent to display content from Vimeo
Google Maps
Consent to display content from Google
Spotify
Consent to display content from Spotify
Sound Cloud
Consent to display content from Sound

Language